スタッフブログ
staff blog
  • モデルハウス

嫁入り前の「無垢の家」

2012.04.09

2008年にオープンし沢山の方にご来場していただきましたオープンハウス「無垢の家」
この度、3月31日をもって閉館し、新しいオーナーの方に住んでいただく事になりました。

オーナー様との出会いは2年前。
無垢の家に一目惚れしていただき、幾度となく足を運んでそのたびに
光栄にもぜひ譲ってほしいと言っていただきました。
クロノイエ建前の時もお祝いにかけつけてくださいました。
クロノイエ完成見学会にも。
そしてようやくクロノイエ事務所とHIRAYA建築を機に、正式に契約。

無垢の家で使っていた道具はすでにクロノイエの事務所や倉庫に運び出し、
きれいにお化粧直しの最中です。

唯一行き先未決定のソファーさん達が、どこに行くのかしらと
落ち着き先の知らせを待っています。

弘栄工務店にとって、無垢の家は、初めてのモデルハウス。
(全てがやたらと豪華で高価な材料ばかりを集めて
ド――ダ―ッ!!!というようなすっごいモデルハウス)ではなくて

40代の4人家族が暮らす和モダンの家をコンセプトに、
このまま同じ仕様で頼んでいただけるような現実的に想像できる家を造ろう!と、
楽しい家づくり、パンフレット作り、思いをたくさん込めて取り組みました。
建具のデザイン、オリジナルの家具デザイン、猪の目窓をモチーフにした束飾り、
庭木や石積みやアプローチ、遊び心をちりばめた沢山の小さなこだわり。

主に無垢の家を管理してくれたスタッフの小栗さんには、暑い中の草取り、寒い中枯葉掃除、
きれいを保つためにこまめに掃除や庭木や観葉植物の手入れに気を配ってもらいました。
着工から5年間、あっという間でした。
無垢の家を通して、たくさんのお客様と出会い、新たな弘栄の家が生まれました。

ありがとう!「無垢の家」

                          お疲れさま。

その他の最新記事

Tel E-Mail Facebook Instagram
PAGE TOP PAGE TOP
Facebook Instagram 資料請求・お問い合わせ