スタッフブログ
staff blog
  • 弘栄の宝

41期 匠会 表彰式(前半)

2021.11.30

弘栄の家の特徴でもある大工さんの造作。
家具だけでなく、階段手摺やデザイン天井など大工さんがお客様に成り代わり造作します。

大工さんが現場でお客様と打合せをしながら造作を進めていくので、その中で生まれるアイデアや、お客様を気遣った綺麗な納まりなどお客様だけでなく、スタッフも驚く新しいデザインが生まれます。

スタッフ全員で1年分の完成物件写真を見て振り返り、今年も10月に開催した匠会で表彰式を行いました!

表彰部門は全部で8つ

技術賞」「こだわったで賞」「手間かかったで賞」「キレイで賞」「DESIGN賞」「特別賞」「IDEA賞」「社長賞

今回は4つの部門の大賞作品を紹介します!

まずは「技術賞」から(^^)/
技術賞はW受賞!!

S様邸が大賞に選ばれました!
ストリップの階段や、中2階の書斎スペース、テレビカウンター裏の斜めの張りのデザイン壁等、難しいおさまりを美しく仕上げてくださいました!
清隆棟梁おめでとうございます!

W受賞で技術賞に選ばれのはS様邸の階段手摺です!
すっきりとした見た目にするためにテーパーカット(先端に向けて細く仕上げること)が
施された大工の技術と知識の詰まった美しい手摺りを造って下さいました。
野村大工、受賞おめでとうございます!

続いて「こだわったで賞

S様邸 テレビボートの背面デザイン壁が大賞に輝きました!
こちらはリノベーション物件!!元からの構造体の木部の色に合わせて、
レッドシダを選び、無垢材ならではの色の違いをデザインの模様にしました!
技術とセンス、住まいに対する知識を駆使して作成された進棟梁が受賞されました。

続いて「手間かかったで賞

A様邸のLDKからの和室の入り口とトイレのデザイン天井が受賞されました!
和室は、旅館を思わせるようなデザインを取り入れたいという施主様のデッサンから
棟梁の知識と技術で形にしてくださいました!
トイレの天井は、階段下の圧迫感を感じさせないように段々になるように木材を
貼っていきました。トイレの照明は、施主様の家紋を棟梁が手で掘って作りました!
山田棟梁、受賞おめでとうございます!!

最後は「キレイで賞

M様邸 が大賞に輝きました!
TVカウンターは、天板と扉の表面がぴったりと合ったシンプルで美しいデザイン!
食器家電収納は、スッキリと見せるためにテーパーカット(先端に向けて細く仕上げること)され、
そのカットをきれいに角でおさめる細かい技術が施されていました!!
奥村棟梁、受賞おめでとうございます!

次回は「DESIGN賞」「特別賞」「IDEA賞」「社長賞」を紹介します。

月別

その他の最新記事

モデルハウス
ご来場予約
資料のご請求
お問い合わせ
完成見学会
イベントのご予約
電話する
PAGE TOP PAGE TOP
Facebook Instagram