建築事例
gallery
お客様訪問記

心地良いから穏やかに暮らせるこだわりを追求した「木の家」

「やっぱり弘栄工務店の家がいい」

家を建てるきっかけが、広い家で伸び伸びと子育てをしたかったからというY様ご夫婦。子どもたちが家中を走り回り、元気に過ごしている今の住まいでの光景は、まさに思い描いていた通りの日常となっている。
小・中学校にも近い土地を入手し、家を建てる段階になったとき、まっさきに恩い浮かんだのは弘栄工務店だった。奥様の友人宅を同社が手掛けており、「とてもすてきで、建てるならこんな家」とずっと思っていたそう。可児市のモデルハウスを見たご主人も気に入り、同社が建てる家への思いは大きくなっていったが、建設地は知多郡。同社のある岐阜からの距離を考えいったんは諦めるも、ご夫婦の結論は「やっぱり弘栄工務店の家がいい」。同社もその気持ちに応え、棟梁が親子2 人で現場近くに居を構え、泊まりがけでの家づくりが実現した。
ご夫婦が望んだのは、自分たちの生活スタイルにあった動線。出来上がったのは、家事動線をスムーズにする5 つの設備。キッチンの奥に浴室、脱衣室、トイレや洗面所を挟んでファミリークロゼット、さらにそこから、物干し場ともつながるウッドデッキまでを一直線に配置し、洗濯から収納までの家事動線をスムーズにした。
「特に、取り入れてすぐにしまえるファミリークロゼットが便利。朝の支度も無駄な動きがありません」と使い勝手の良さを日々実感しているという。また、寝室と3 つの子ども部屋の引き戸を開けることで、つながりのある空間になる2階。これは、子どもの成長に合わせた自由度の高い使い方を想定して要望した間取りだ。風通りも良く、開放的な仕上がりに満足しているという。

暮らしやすい家は、家族みんなを幸せにする。

また、奥様は収納にもこだわった。物の場所を決めれば片付けが効率的になると、各部屋に目的を持った収納を要望。家電から収納グッズまでを採寸し、造作した食器庫やカウンター下の棚、和室の小上がりを活用した引き出しまでサイズをリクエストした。
「おもちゃの指定場所をつくったことで、子どもたちが自分でお片付けができるようになって、ストレスがずいぶんなくなりました」と奥機。暮らしやすい家は、家族みんなを幸せにする。

心地よいから穏やかに暮らせる
こだわりを追求した「木の家」

場所
愛知県知多郡
家族構成
夫婦+子ども2人
敷地面積
xxxx
延床面積
123.6㎡(37.31坪)

その他の建築実例

Tel E-Mail Facebook Instagram
PAGE TOP PAGE TOP
Facebook Instagram 資料請求・お問い合わせ