建築事例
gallery
お客様訪問記

夫婦の個性とこだわりをつめこんだ
木の温もりがあふれる
和モダンな家

職人と二人三脚でつくりあげた手作り感満載の住まい

「和風の家は格好いいけれど高いというイメージがあった」と話すKさんご夫婦。モデルハウスをめぐるうち、弘栄工務店の平屋モデルハウスの和モダンな雰囲気にひとめぼれしたといいます。「このまま建ててください」というほど気に入ったモデルハウスをベースにご夫婦のこだわりポイントを追加した家づくりを行いました。
梁を生かした天井高のキッチンスペースはアイランド型で動線もスムーズ。家全体が周回できるつくりになっており廊下の白い壁と木の柱が明るい室内を演出しています。実際に暮らして「すべてが手の届くところにある」という家は住み心地の良さを感じさせます。
家の中心に設けた2F部分は畳敷きの和空間となっており、寝室として使用。納戸と小屋裏収納を備え、十分な収納力があります。実はこの小屋裏収納は当初の設計にはなかった設備。建築中に風呂場の上にあたるスペースが想定より広かったため、棟梁が提案してくれたものだそうです。建築中に窓から外を眺めていた旦那様を見て、棟梁が追加した工夫がもうひとつ。窓の外の格子が1カ所だけ跳ね上げ式で景色が眺めやすい仕様になっているのです。細かいところまで配慮の行き届いた隠れ家のような2Fは旦那様のお気に入りのスペースとなっています。
木のぬくもりを感じたいというご夫婦の希望が特にあらわれているのが全面木材を活かした子供部屋です。将来的には2部屋に仕切って使うことができ、暮らし方の変化にも対応していきます。

ココがこだわり

奥さんが一番こだわったのが和室と廊下から眺められる坪庭。京都の寺に通って勉強し、灯篭も取り寄せたそう。小スペースながらほっとする和の味わいがあります。坪庭が面する廊下には大きな窓を設け、和室からは座った時にちょうど庭が眺められるよう茶室のにじり口の様な窓をつくりました。

夫婦の個性とこだわりをつめこんだ 木の温もりがあふれる 和モダンな家

場所
岐阜県加茂郡
家族構成
夫婦
延床面積
114.27㎡(34.50坪)

その他の建築実例

Tel E-Mail Facebook Instagram
PAGE TOP PAGE TOP
Facebook Instagram 資料請求・お問い合わせ