スタッフブログ
staff blog
  • 竣工

光栄です。

2010.10.26


ジャーン!!!
先日の竣工式でお施主様から頂いたきました。
「表情のある外観」でご紹介したおうちです!
いただいた箱を開けてみると見覚えのあるかわいらしい表情の家です。
(竣工式に出席した皆から一斉に歓声が湧きました)
ちゃんと妻の下にくじらさんがいますよ!
手や足がついて今にも歩き出しそうです。
いろんな木の素材を用いて細かいところもきれいに細工されています!


そしてジャーン!!!第2段
「記念にタオルを作っちゃいました」とT様。
職人ひとりひとりに丁寧に手渡ししてくださいました(@_@。
出席できなかった職人さんの分まで預けてくださいました。
スゴイサプライズです!!!
中央にはかわいいおうち家の周りにはレンコン畑そして匠の文字がデザインされてます・・・よく見たら「KOUEI-HOUSE」の文字が!!!!!!

奥様直筆の手紙まで・・・ 感動です。涙です。

かわいいリボンが掛けられた箱の中には愛情がこもった素敵なものばかりでした。

ご主人様が一番こだわりを持っていた外観です。
家づくりにあたり、打合せを進めている中でT様から、一枚の外観デザインのイメージ図をいただきました。
一言でいえば「かわいらしい」。素朴で優しげな表情の顔のある外観でした
この何とも言えないベストなバランスを崩さないことに細心の注意をはらいつつ、
窓の位置、ガラスブロックの位置を決めていったことを思い出します。


玄関ホールからリビングに入る扉には
森の中をくじらが悠々自適に泳いでいるようなT様デザインのステンドグラスがあしらわれています。
正面壁にはひとつひとつバランスを考えながら埋め込んだビー玉達。
お仕事が大変多忙にもかかわらず、工事の工程に合せて準備をしてくださり、
いろんなシーンで積極的にアイディアやデザイン手仕事に参加してくださいました。

リビング横の畳コーナーは奥様のスペース。
和裁の裁ち板を再利用した机には引き出しも付け、足を落とせるようにしてあります。

個室に入る建具には森の芽がふきだしていますよ。
部屋によってガラスの色が違っていてどの色もかわいいんです。


竣工式風景。
普段は和やかな雰囲気で打ち合わせをしているのですが、今回は卒業式のような凛とした空気に包まれ、
今日で家が完成し引き渡しすることが淋しくも感じてしまいました。

式が終わっていただいたプレゼントをまじまじと眺めています。

最後にT様のお仕事である作品の数々の本をスタッフ・協力業者にさらにプレゼントしていただきました。
感激です。
素晴らしい才能を持ったアーティストな職業の御主人とセンスのいい素敵な奥様。建築中にご出産され大変だったと思います。
後半の打ち合わせ時は赤ちゃんを連れて、自然体で穏やかな笑顔で臨んでいただきました
T様に出会えたこと、私たち職人・スタッフに数々の経験をさせていただいたことに感謝です。
言葉で言い表せないほど。

T様が家づくりの記録をご自身のブログに書いてくださっています。是非、御覧ください。
http://morinokujira.cocolog-nifty.com/tawagoto/cat21647049/index.html
http://pokkurmokkur.blog111.fc2.com/

その他の最新記事

Tel E-Mail Facebook Instagram
PAGE TOP PAGE TOP
Facebook Instagram 資料請求・お問い合わせ