スタッフブログ
staff blog
  • 弘栄の宝

安全大会 2018

2018.06.02

今年も 弘栄工務店 安全大会 を大工さん(匠会)協力業者さん(相生会)スタッフ、総勢110人で開催しました。
1年に1度、仕事を安全に行うために改めて自分の行動・現場の環境を見直し、同じ旗を掲げた同士、仕事の目的を再確認する会で、今回は3部に分けたプログラムになりました。

1部は、専属大工さんの集まり「匠会」と協力業者さんの集まり「相生会」から、安全に仕事をするために徹底して行う安全宣言をしていただき、これから物価が上がり、消費税も10%と上がるこの時代の今何ができるのか?大工さん各業者さんたちに自社で行なっている節約術、家庭で行なっている節約術を発表していただきました。

 

2部は、講師の木下晴弘先生をお招きし、「魂を揺さぶる生涯忘れない120分〜感動は人を動かす〜」と題し、幸せな人生を送るための法則を知ることで日々の行動・考え方を見つめ直す講演をしていただきました。

私たちはなんのために働くのか?

毎日働いていると本来の目的を忘れ、目の前の作業をこなすことしか意識せず、なぜ働いているか分からなくなってしまうこともあると思います。なぜ私たちは働くのか。その理由は人によってさまざまありますが、共通して言える理由があります。
それは「幸せになりたいから」です。

では、どうすれば幸せになれるのか?

日々の仕事を思い返すと、その法則を実感できる場面があることに気がつきました。
それは、お客様から「ありがとう」のひと言をいただく時です。

弘栄工務店の家は全て注文住宅。外観から造作家具まで同じものはひとつとしてありません。「お客様が喜んでいただくには」と大工さん、業者さん、私たちスタッフが知識と技術を持ち合って家造りをしています。出来上がった家を見て、「ありがとう」とお客様からひと言いただいた時、とても幸せな気持ちになります。

木下先生の講演を聞いて、なぜ私たちは働くのか。その目的がはっきりと分かり、明日からも頑張ろう!とモチベーション・やる気がぐんと高まりました!また、よい環境で仕事ができることに感謝し、自分の得意なことを活かしてひとりでも多くの人を幸せにできたらいいなと感じました。

3部は、弊社社長から。2020年、2030年に向けての会社で取り組むこと。


現場での事故だけではなく、交通事故の怖さをも再認識すること。


心を一つに。

月別

その他の最新記事

モデルハウス
ご来場予約
資料のご請求
お問い合わせ
完成見学会
イベントのご予約
電話する
PAGE TOP PAGE TOP
Facebook Instagram