岐阜県・愛知県で
木造注文住宅・リノベーションなら弘栄工務店

MENU
スタッフブログ
staff blog
  • 竣工

「平屋の住まいの小屋裏がくつろげる空間に」竣工

2024.05.17

美濃加茂市 I様邸 竣工

かねてより工事しておりましたI様邸が竣工しました。

約22坪の平屋をリノベーションさせていただきました。
築10年の家を購入して3年、家族構成が変わって、細かく区切られていた部屋を広く明るいLDKに、
お風呂や、洗面脱衣室はそれぞれ広く、収納を充実、そして、階段を新設して子供さんが帰ってきたときにゆっくりできる部屋をつくりました。

【before】

工事前、インスペクション時に撮影した天井裏。↑の天井板を撤去します

【解体後】

天井板を外して開放的になりました。

【施工中】

断熱材を入れて、耐震補強をしていきます。

【after】

リビングは付吹抜け天井に。梁の補強もしっかりとされました。

その他の場所のafterを紹介します。


玄関 左側にあった下駄箱を右側に移動させ、きれいだった下駄箱や建具は再利用しました。


洗面化粧台は造作としました。洗濯機の上部にある窓枠の奥行を大きくすることで洗剤などの小物を置くことができます。


玄関ホール正面戸を開けるとLDKへ続く通路。遊び心のある棚と和室境の障子です。


障子は奥様がデザインされました。


向かい側の棚。


リビングテレビボードは厚みのある一枚板を壁にしっかり固定したフロートタイプ。床で使使っているナラの無垢材を大工さんが一つ一つカットしてタイル調にして凹凸も付けて仕上げています。一枚板の端を利用した棚も数か所あって、早速グリーンが据えられていていい感じです!


リノベーションのきっかけは「2階部分をつくって、もう一部屋落ち着ける部屋が欲しい」でした。
天井高のある部屋をつくるには、予算オーバーになってしまうこともあって、小屋裏部分を利用した部屋に。障子を開けると1階の吹抜部分とつながっています。


階段手摺部分は奥様がデザインされました。犬の足跡は愛犬の足跡がモチーフになっています。


 外部には新しく屋根と格子、ウッドデッキを設置しました。
これで雨降りでも目線をカットしながら洗濯物を干すことができます。

Ⅰ様がこだわられたデザインのおかげで、より素敵にオンリーワンのお住まいに変身いたしました。
これから先も安心して、ご家族皆様で素敵な思い出を作って頂けたらと思います。

営業担当 渡邉

月別

その他の最新記事

モデルハウス
ご来場予約
資料のご請求
お問い合わせ
完成見学会
イベントのご予約
電話する
PAGE TOP PAGE TOP
Facebook Instagram