スタッフブログ
staff blog
  • 弘栄の宝

39期 匠会 表彰式 (前編)

2019.12.03

弘栄の家の特徴でもある大工さんの造作。
家具だけでなく、階段手摺やデザイン天井など大工さんがお客様に成り代わり造作します。

大工さんが現場でお客様と打合せをしながら造作を進めていくので、その中で生まれるアイデアや、お客様を気遣った綺麗な納まりなどお客様だけでなく、スタッフも驚く新しいデザインが生まれます。

スタッフ全員で1年分の完成物件写真を見て振り返り、今年も11月に開催した匠会で表彰式を行いました!

表彰部門は全部で8つ

技術賞」「こだわったで賞」「手間かかったで賞」「キレイで賞」「DESIGN賞」「特別賞」「IDEA賞」「社長賞

今回は4つの部門の大賞作品を紹介します!

まずは「技術賞」から(^^)/



大賞に選ばれたのは T様邸 トイレカウンターのタオル掛けです!

知恵の輪のようにかかっている輪っか、実はタオル掛けと同じ木から削られたものです!
大工道具を巧みに操る二村棟梁が受賞されました!

続いて「こだわったで賞

F様邸 玄関のデザイン天井が大賞に輝きました!
網代天井に、中心に立つ大黒柱を軸にアールの下り壁を造作。
自らデザインされた山田棟梁が受賞されました!

続いて「手間かかったで賞


今年の3月にオープンしたZEHモデルハウスのデザイン壁が大賞に輝きました!
木の家らしさ+遊び心を演出するデザイン壁
サイズが異なるパーツを順番に斜めに貼っていくひと手間ふた手間かかる造作でしたが、古田棟梁が見事造り上げてくださいました!

最後は「キレイで賞

H様邸 デザイン天井が大賞に輝きました!
玄関から正面に伸びる黒いラインがアクセント+目線を奥に運ぶデザイン天井
間接照明も控えめながら、大工さんの技術が光る天井でした!
今井棟梁、受賞おめでとうございます!


次回は「DESIGN賞」「特別賞」「IDEA賞」「社長賞」を紹介します!

その他の最新記事

Tel E-Mail Facebook Instagram
PAGE TOP PAGE TOP
Facebook Instagram 資料請求・お問い合わせ