スタッフブログ
staff blog
  • ある匠です

多治見市 K様邸 リノベーション工事仕上げ

2018.10.09

こんにちは、ある匠です。

多治見市K様邸のリノベーション工事は大工工事が終わって現在仕上げ工事中です!
室内は、リノベーション前の間取りや内装の原型を留めないほど手が加えられました!
K様お気に入りの内装部材を、イメージされた通りに各所に施しています。


↑K様が祖父母様の家から解体に伴い引き揚げてきた「古建具」も、今回各所に使用しています。


↑この古材も、祖父母様の家にあった古い違い棚の床板です。この一枚板も、私の手にかかれば、、、


↑新テレビボードの引き出しの鏡板になりました!!


↑取っ手は、削らずそのまま古材の風合いを残して見せてみました(^ ^)


↑解体前に和室の床の間に立っていた「絞り丸太の床柱」も、


何かに使ってほしい!とのK様の熱いご要望にお応えしまして、現場では“あるもの”に変身させて大切に使用してあります(^^)

それは10月20・21日の完成見学会にてぜひとも、ご確認ください!
現在仕上げ工事進行中です。
毎日たくさんの職人たちが、K様の為に心を込めて施工しています(^^)


これから、建具が入ります。完成をお楽しみに。

その他の最新記事

Tel E-Mail Facebook Instagram
PAGE TOP PAGE TOP
Facebook Instagram 資料請求・お問い合わせ