スタッフブログ
staff blog
  • 弘栄の宝

安全大会 2019 開催

2019.11.03

10月28日、今年も弘栄工務店 安全大会を可児市文化創造センターalaにて開催。
大工さん、職人さん、当社スタッフ、総勢111名の方々に参加いただきました。

安全大会とは、1年に1度、仕事を安全に行うために改めて自分の行動・現場の環境を見直し、同じ旗を掲げた者同士、仕事の目的を再確認する会で、今年で5度目の開催となりました。

1部は長野県にある上田情報ビジネス専門学校の 比田井 和孝 先生をお招きし「何のために働くのか?」というテーマの講演を聞かせていただきました。

「働くことの本当の意味」と「心のあり方」
人生は気づけるかどうかです。考え方で人生は変わる。
「どうせ」とあきらめている人は最初からあきらめている。あきらめているからいい結果はやってこない。
人生はどうにもならないことが起きたりいい事ばかりじゃないですが、「どうせなら楽しもう」と受け入れてみる。ココロが変わると行動が変わる。

ああ~~~そーだよね~~~と、ビンビン刺さりました。120分、あっという間でした。

2部は、安全対策についての注意喚起のビデオの視聴と協力会社さん大工さんから安全に対する取り組みや会社への提案や要望を発表していただきました。

3部は、弘栄工務店社長より、会社になって40期、外部環境に対応できる強い企業になるために会社はどう考え取り組むのかを発表。

一日、一週間、一か月後、半年、来年は、五年後にはと、人生をどうしたいのかを考えて今を行動する。
社長の今井がいつも言う言葉、「未来は今」ですね。

その他の最新記事

Tel E-Mail Facebook Instagram
PAGE TOP PAGE TOP
Facebook Instagram 資料請求・お問い合わせ